« ブラフ18番館サロンコンサート「クリスマス・ヴィブラフォンの調べ」 | トップページ | ブラフ18番館サマーコンサート 近代・現代音楽の繊細・優雅な音楽世界 »

2016年1月18日 (月)

山手111番館アットホームコンサート「クラシック・ヴィブラフォンの調べ」

1/10(日)、「山手111番館アットホームコンサート」に、ヴィブラフォン・ソロ(無伴奏)で出演させて頂きました。

Img_04052

当日は、幸いにもお天気に恵まれ、吹き抜けホールとマントルピースの裏側のお部屋もお客様で満席となりました。

(リハーサルの段階で、ホールに音が響きすぎてしまいうということで、本番は、共鳴管を半分閉じた状態で演奏させて頂いたのですが、本番で予想以上のお客様が入られ、座る場所によっては、音が聞えにくかった可能性があり、申し訳ございませんでした。)

Img_04042

今回のコンサートでは、木目調のホールで木のぬくもりとヴィブラフォンの心地よい響きを楽しんで頂けるよう、「森」と「癒し」をテーマに、幻想的なヒーリングミュージックで統一させて頂きました。(西洋館コンサートでは、雰囲気重視のため、演奏中の司会、トークはなしで演奏させて頂いております。)

【演奏曲目】

バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第1番より

ラフマニノフ:ヴォカリーズ 

フォーレ:パヴァーヌOp.50(ソロver.)  

出演(編曲):Solo Vibraphone:安田可奈子

今年度は、西洋館コンサートに夏、冬とあと2回出演予定です。8/27のみ、姉妹デュオLa mer(ピアノ&ヴィブラフォン)、その他2つはヴィブラフォン・ソロの予定です。

2016/8/27(土) ブラフ18番館サマーコンサート「近代・現代音楽の繊細・優雅な音楽世界」 (出演:姉妹デュオ La mer ) 

2016/12/24(土) ブラフ18番館クリスマス・キャンドルコンサート(夜) 「クリスマス・ヴィブラフォンの調べ」(出演:Kanako)

8/27(土)のサマーコンサートでは、大学時代の友人で作曲家の二瓶広志さんに作曲・編曲を委嘱した作品を初演する他、作曲家、山口景子さん編曲のラヴェルのソナチネを演奏する予定です。

Img_032711

♪今回も、マリンバとヴィブラフォンの生徒さん、赤堀さんが素敵な写真を沢山撮って下さいました。(^^♪

コンサートには毎回沢山のお客様にご来場頂き、本当に感謝しております。私も常にヴィブラフォンの奏法や選曲の研究をしているため、お客様に感想を頂くことがとても勉強になります。

これからもヴィブラフォンで沢山の方々の心を癒す演奏ができるよう、日々、努力を重ねて行けたらと思っております。

K.yasuda

« ブラフ18番館サロンコンサート「クリスマス・ヴィブラフォンの調べ」 | トップページ | ブラフ18番館サマーコンサート 近代・現代音楽の繊細・優雅な音楽世界 »

音楽」カテゴリの記事

フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ